2011年05月30日

あぁそうだったんだって

岐阜からただいま。

昼間、雲の間から覗く空が
ずいぶん青かった
青すぎる青
それすなわち群青ってことかしら
それすなわち藍色ってことかしら

umiQです。

ドキドキしたな岐阜ROOTS
対バンした全てのバンドが自由でのびのびしていた。

そのなかでも一つ

カステラ聞いて衝撃受けたのが18年前
その後
19歳かな20歳くらいかなソロになって
また衝撃を受けて
『自分らしさなんて』まで買って
アホみたいに聞いてた。

どうしてこんな言葉がポンポン生まれてくるんだろうって
このままじゃ悔しくてやりきれないと
段ボールにCDをしまいこんだんだよなー
カセットも何本か
いつか同じステージに立つ日までもう聞かない音源集誕生

今思うと
おいおい誰と張り合ってんだよって笑っちゃうバンドもありましたとさ

衝撃を受けて
いつかいつかで
18年

何を求めてたのかなって
何に不自由を感じてたのかなって

なんかそんな事考えながら
歌ってたり、ライブを観ていた気がした

TOMOVSKY
自由だった
普通にさらっと

褒められたいとか
ステージから降りたらタダの人とか
45歳ー!

ファンの人も、なんか輝いてたなー

解放する喜びを
さらっと教えてくれる感じで
みんなそれでさらっと自分を解放してて
ライブハウス=自由

これだこれなんだよこれって

興奮して覚めない感じ

あぁそうだったんだって
思って、気付かされてー!笑

かえるがゲコゲコなくROOTSの駐車場で車中泊でもいいから
帰りたくない気持ちでいっぱいでした。

夕方から風も強く吹き飛ばされそうなんだけど
このぼーっとしてる感じ、飛ばされないなー。

素敵な出会いに感謝
みんなありがとう
出会ってくれてありがとー!

また行くぜー!ギフー!

以上
umiQでした。
posted by umiQ / hekireki at 19:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめてコメントさせていただきます。
きのう岐阜いきました。そいで気になってここ読ませていただきました。
なんか、ずしっ!ぐしっ!と響きました。
わたしもトモさんの人間のすばらしさとか、きのうの空間の雰囲気とか、言葉に出来なくて胸につまってモヤモヤモンモンしてしまっていたのですが、umiQさんのブログ読んだらなんかすっきりしました。
こんな思いや言葉を持ってるumiQさんはとてもステキだとおもいます。
応援してます。がんばってくださいね!また見に行きます。
Posted by さ at 2011年05月30日 22:19
さ さん
ありがとう!
コメント大事になんども読んで
ニヤリとしてた。

応援されます。
頑張ります。

共感できて嬉しい。
Posted by umiQ at 2011年06月01日 01:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。