2011年03月02日

底音

そこね
そこ
そこね

そこねって響きがいいね。

一時間あまり本屋で物色するも
これといって惹き付けられる本がなく

行けなくなって破り捨てたチケットをパズルにしてみたり
鉛筆を削りたくなったり
意味なく消しゴムで机を消してみたりしてる

机なんて消えるわけがないのにね。

想像する時には漫画よりも文庫がいい。
たぶん絵に支配される瞬間がないから。

隙間の時間を
効率よく過ごす事を心がけてる。

そうだ
マボロシ岬は歌詞載せたんだが
もう1曲あった
こぬまが歌った曲

『さよなら自転車ガール』

Good-bye Girl Bicycle
Good-bye Girl Bicycle
Good-bye Girl Bicycle
Good-bye Girl Bicycle

さよならガール 自転車またがって
ペダルこいで 風掠めて振り向かず進め

大事なのは よくもわるくも記憶
涙を流せたなら 潤ってく

坂道をくだるようにスピードを上げて行け
口笛とコラボしてあのきつい坂道も行け

今までの自分 愛してこう
明日からまたね 愛してこう
運命探す 恋してこう
Good-bye Girl Bicycle

恋するガール 無敵さ虹色の
橋かけて 鈍色でも瞬間で輝ける

感じたのは よくもわるくも記憶
胸の奥しまえたなら 変わってく

坂道をくだるようにスピードを上げて行け
口笛とコラボしてあのきつい坂道も行け

自転車アンダルシアの夏や
満月を背に空に浮かぶのは
映画の中だけど
実際の僕等のそれは何よりも愛おしい

さよならガール 自転車またがって
ペダルこいで 風掠めて振り向かず進め

大事なのは よくもわるくも記憶
涙を流せたなら 潤ってる

今までの自分 愛してこう
明日からまたね 愛してこう
運命探す 恋してこう
Good-bye Girl Bicycle





今夜はこんな感じで

夜との戦いにでる

早寝早起きで、少し明るい時間に存在感をだしていきたい。

umiQ
posted by umiQ / hekireki at 00:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。